月組次期トップ娘役は美園さくらさん!発表されて複雑だったりほっとしたり。

黄色のおいしそうなパイナップル

こんばんは。salt(@salt3123)です。

やっと! 月組次期トップ娘役が発表されましたね。

予想通り、美園さくらさんでした。

今回は、発表されてほっとしたこと、切なくなったことなど正直な気持ちを書きました。

月組次期トップ娘役は、やっぱり美園さくらさんだった

やっぱり、やっぱりそうでしたね。

関連:月組次期トップ娘役が気になって夜も眠れない件。

予想が当たって、ふっふっふ……という気持ち100パーセントになれないことも、先日書きました。

 

真ん中さくらちゃんの横にうみちゃん(海乃美月さん)という立ち位置になるのかぁと切ないのが素直な気持ち。

2015年に公演されたA-EN(エイエン)と逆になるんですね。A-ENでヒロインを演じたのはうみちゃんで、娘役2番手ポジションがさくらちゃんでした。

 

前にALL for ONE(2017年公演)かなにかのぽっぷあっぷTime(宝塚専門チャンネル内の番組)で、うみちゃんが「さくらちゃんになってみたい」と言っていたことありませんでしたっけ。

すごく頭がいいからというのがその理由でした。(うろおぼえですが…)

後輩だけど、憧れのような気持ちを持っているのかなと勝手に妄想を広げたりしていました。

ご本人たちは仲いいんですよね、きっと。(それだけにより切ない)

海乃美月さんにも真ん中に立ってほしい

うみちゃんはずっとずっと、娘役2番手的ポジションでちゃぴちゃんを、月組を支えてきたんですよね。

ただ花組さんの例もありますから。

前トップ娘役は花乃まりあさんで、現トップ娘役は2期上の仙名彩世さん。

下級生→上級生の例もあるってことです。

うう…でもなったからには、さくらちゃんにもそれなりの期間トップさんを務めてほしいです。

ただあんまり長いとうみちゃんのタイミングが…いやでもだからってさくらちゃん……

あ~順当だったらこんなモヤモヤなかったのになー。

ほっとしたこと、楽しみなこと

私がこの人事でつらいのはうみちゃんのことだけなので(ってそれが大きすぎるんですけど)、よかったな~と思ったこともあります。

月組内からの昇進でよかった

月組子のさくらちゃんでよかったです。

いえ、他組にもいい娘役さんがたくさんいるのは知っています。

なんにも考えず言っちゃいますが、たまきちさん(珠城りょうさん)の相手役なら、

・宙組の遥羽ららさん

・花組の城妃美伶さん

の並びもいいかなとちょこっと妄想したことがありました。

でも月組内ですら、「あの子もこの子もいい」状態ですから。他組からじゃなくてほっとしたのが正直な気持ちです。

トップ娘役不在…じゃなくてよかった

先日の記事でも書きましたが、たまきちさん一人身じゃなくてよかったー!!

あっちにもこっちにも、かわいい娘役ちゃんたくさんいるんですから、きちんと任命してくれて本当に良かったです。

直近でも、昨年退団された宙組の朝夏まなとさんが相手役不在でしたし。月組も経験ありますからね。地味に心配していたのです。

男役重視な世界なのはわかっていますが、娘役さんも大切にしてほしいです。

経験のない相手役さんと並ぶ珠城りょうさんを見れるのが楽しみ

今の相手役のちゃぴちゃん(愛希れいかさん)は、たまきちさんと組む前に前トップスターの龍真咲さんと4年ほど組んでいました。

たまきちさんと組んだ時にはすでにトップ娘役としての経験が十分にある状態だったんですよね。

その上、年次も1期違いというもともとの距離感の近さもあって。それがたまちゃぴの魅力の一つでもあり、好きな点でもあるのですが、人って欲張りなもんですよ。(え、私だけですか)

ちゃぴちゃんと全く違う状況の娘役さん、

・トップ娘役の経験が全くない

・それなりに年次が離れている

そういう娘役さんと組んだ時、たまきちさんはどんなふうに接するんだろう。どんなトップコンビを作り上げるんだろう。その姿もみてみたいと思っていたのです。

だから、その条件を満たしているさくらちゃんと組んで、「たまさく」がどんなコンビになっていくかはちょっと楽しみです。

おわりに:なにはともあれ

どうしても、うみちゃんよりになってしまいました……。

トップだろうとなかろうと、私が彼女の生み出すものを好きなことに変わりはありません。

相応のポジションに立ってほしいという願いは持ち続け、これからも舞台姿を追っかけますよー。

 

さくらちゃん、トップ娘役就任おめでとうございます!

私はさくらちゃんがヒロインを務めた「雨に唄えば」をみれていないので、たまさくはお預け状態……。

二人の並びをみられるのは、年末のタカラヅカスペシャルでしょうか。

 

月組はもともと私にとって「ホーム」でしたが、「あー私月組大好きだわ…」となったのはたまちゃぴお披露目を観劇したときでした。

今のたまちゃぴ体制を全力で心に焼き付けつつ、現実に対応しつつ、エリザベートを楽しみにしたいと思いますっ!

わーんまとまりませんが、しめますっ! 読んで頂きありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です