花組「カサノヴァ」先行画像公開!麗しいみりゆきが素敵!

こんばんは。salt(@salt3123)です。

来年の花組さん大劇場公演「カサノヴァ」の先行画像がでました。

久しぶりに(っていうのがひどいんですけど)ゆきちゃん(仙名彩世さん)も一緒です。

公式サイトはこちら。

関連:CASANOVA|宝塚歌劇

麗しい「CASANOVA」の先行画像

カサノヴァ先行画像

画像引用:花組公演「CASANOVA」|宝塚歌劇

素敵です! 美しいし、麗しい~いい~!

余裕気な笑みを浮かべる明日海さんを見下ろすゆきちゃん。画像全体の落ち着いたトーンも、好みです! 大人っぽいかんじ。

語彙力なくてむなしいのですが、麗しい。雰囲気があって、とても惹かれます。いいなぁ。大人の恋愛、みたいなものが描かれるのでしょうか。わくわくする!

私、カサノヴァさんのことよく知らないので、本当に先行画像とあらすじから妄想を繰り広げるしかしてないんですけど。

うーん、少しお勉強してみようかな(でも観劇できない可能性が高いんですよね…)

サブタイトルが「祝祭喜歌劇」だから、明るいお話なんですよね?

公式のあらすじも、

水上都市ヴェネツィアを舞台に、カサノヴァの新たな冒険が今、幕を開ける……!!

引用:宝塚歌劇公式サイト

で、しめられていますし。

あれ、あんまり理由になってないですか? 「冒険」なんて言葉が使われていたら、楽しい感じかなと思ってしまっているのですけど。

でもあらすじ内で

  • 「運命を大きく揺り動かす」
  • 「理想の愛を求め、彷徨い続ける」

という言葉もつかわれていると、……シリアスかなぁとも思ってしまったり。同じ演出の生田先生の雪組さん「ドン・ジュアン」(2016)みたいな。

ゆきちゃんのラストでもありますし、明日海さんと二人、笑って終わるようなお話だと、全私が泣いて喜ぶのですけど。

どうかなー? サブタイトルの「祝祭喜歌劇」を信じて待つことにします。

衣装も素敵

明日海さんの着ている衣装、細々したデザインで、でも色がどことなくシックで。

内側に着ているあみあみのチョッキみたいのとか、なんだかすごいですね! 明日海さんが着ているとただただカッコいい。

髪型も素敵だな~。少し長め、なのかな。あ、仮面のロマネスクみたいな。

ゆきちゃんのドレスも素敵! 水色の少し濃いめみたいな色いいな~。くっきりした口紅とのコントラスト。はぁ~素敵。

気が早いかもしれませんが、ポスターだったらお二人交わってるのかな。せっかくなので、触れ合って絡んでほしいです!

写真家は富田眞光(とみたまさみつ)さん

ドマーニやクラッシィなどファッション雑誌の表紙や、化粧品の広告などを撮られているんですね。

富田さんの過去の作品の中に、マリソルの表紙もありました。マリソルってたまに(毎回、ですか?)ジェンヌさんが出てらっしゃいますけど、そこでも撮っていただいたりしていたのかな?

肌の質感とか、そういうのを収めるのが得意な方なのかな、などと写真のこと知らないのに思ってみたり。

いえ、先行画像見たときになんだか明日海さんの肌の質感にいつも以上に目が奪われたものですから。

富田さんの公式サイトのギャラリーでも同じく肌の質感が印象的でしたので。

宝塚の画像では初めてお世話になる方なのでしょうか。さらりと調べてみた範囲では過去にお世話になったような情報は見あたらなかったのです。

なんか、こういうのいいですよね。外のプロフェッショナルの方とどんどんコラボレーションしていくの。美しい被写体の方がさらに美しく、いつもとは違う雰囲気になったり。

ポスターもきっと富田さんでしょうから、それも楽しみです!

おわりに

素敵な先行画像がでると心躍りますね! ここのところ素敵画像続きですから、幸せです。

悲しいこと、寂しいことは、今はまだあまり考えないようにして、物語を待ちたいと思います。

その前に舞浜でのコンサートもありますもんね! みりゆき!

最後に公演日程は以下です。

  • 宝塚大劇場:~ 
  • 東京宝塚劇場:~ 

 

ブログランキングに参加しています。
もし気が向いたらクリックしていただけるとうれしいです。
    ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です