新生星組「眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~」「Ray-星の光線-」キャスト発表されての感想。

星たち

もう一週間前の出来事ですね?でも自分のための備忘録に。

先日、新生星組、礼真琴さんと舞空瞳さんの大劇場お披露目公演のキャストが発表されました!

上でつぶやいているように、専科からは星組・引き続きまくりの華形ひかるさんが出演されます!

みつるさん(華形さん)いったいいつから星組続き…?

・風と共に去りぬ(2014)
・Another world(2018)
・鎌足(2019)
・食聖(2019)
・眩耀(2020)

さらりとwikiから拾ってきました。ずっと星組では…?みたいな気持ちでしたが、月も雪も結構ご出演されてました。直近が続いてるのね。いっそのことみつるさんも星に来ればいいのに!

星組光りすぎ問題

・華形ひかる
・愛月ひかる
・綺城ひか理

だし、ショーのタイトルも「Ray -星の光線-」ですから。

雪の「彩彩」多すぎ問題的なやつですね。

そして、厳密にはタカスペからとはいえ、全員揃う星組さんデビューはこの演目からな愛月さんと 綺城さん。

出演者リストにちゃんと名前が入ってて、(そりゃそうだけど!)ほっとしたり、あやきさんの名前が星の同期の桃堂くんと彩葉くんの間にあるのが不思議な気分になったり。

とりあえず、スクショしておきましょう。

新しい体制が、ちょっと緊張しつつも(全然関係ない人間だけど)楽しみです~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です