【月組】99期・輝生かなでさんの退団発表。突然すぎてさみしすぎる。

黄色の花

こんばんは。salt(@salt3123)です。

本日は来年1月に上演される月組ON THE TOWNの集合日でしたね。

配役と一緒に、退団される方の発表がありました。

99期の輝生かなでさんです。

公式ニュースはこちらから。

関連:月組 退団者のお知らせ|宝塚歌劇

あちくんのプロフィールを簡単に

宝塚歌劇入団年 2013年
入団期 99期
主な同期 美園さくらさん、亜蓮冬馬さん、彩みちるさん、小桜ほのかさん、華妃まいあさん
入団時の成績 16番/37人中
初舞台 雪組「ベルサイユのばらーフェルゼン編ー」
身長 170cm
愛称 あち

「主な同期」は各組から、勝手に私がお一人選んでみただけですので、深い意味はありません。

だってこれからと思っていた

先日まで上演されていた月組エリザベートでは黒天使役でしたね。

しなやかで美しいダンス。

顔も綺麗だから、幾度となくオペラで追っかけていました。

 

私は、新公学年の方をなかなか覚えられない浅いファンなのですが、あちくん(輝生さん)は去年くらいからやっと覚えて。

これまで新人公演では二番手の美弥るりかさんの役をやることが多かったんですよね。主演はまだされていないんです。

でもだからこそ、来年はきっと来ると思っていたのですけど…。

 

あと、大劇場での卒業ではないこともさみしくて。組子全員に見守られて、大階段降りて、ご挨拶して。カーテンコールもあって。それが大劇場での卒業です。

でもいわゆる小劇場、別箱公演での退団だと、そういうしっかりした挨拶の時間は設けられない、と思います。

私も映像でしか見たことありませんけど、だいたいトップさん(かその公演で主演された方か組長さん的な方)が、

「今回で卒業です。一言どうぞ」「ありがとうございました!」

みたいなあっさりした様子だった気がします。

ファンの方つらいだろうな…。

 

まだこれから、たくさんのチャンスがありそうな方だと思っていたので、より切ないです。

もっともっと成熟していく様を見ていたかった。

おわりに

お昼にニュースをみたら、配役しかなかったので(よし退団者なしだ~)と喜んでからの、夜のショックですよ…。

ベテランさんの卒業もさみしいのだけど、下級生の、それもいわゆる路線的な方の卒業はなんだかやりきれない気持ちになります。なんで、どうして、これからだと思っていたのに。などと思ってしまって。

昨年の暁千星さん主演のバウ公演「アルカディア」(2017)で、あちくん二番手ポジションだったんですよね。

まだ見てないので、近いうちに見ようかな……でもみたら余計寂しくなっちゃいますよね。

 

どなたかの退団発表があるたびに、ああもっとちゃんと見ておけばよかったと後悔します。

その都度、今しかないんだと言い聞かせるけど、でもどれだけちゃんと見ていたって後悔するんでしょうね……。

だからもう、思う存分後悔してうじうじしてやろうと思います。もうどうしようもない現象です…。

とにかくオンザタウンはしっかり目に焼き付けたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
もし気が向いたらクリックしていただけるとうれしいです。
    ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です