2019年版宝塚カレンダーの掲載者発表!なんだかいろいろ変わったような印象。

黄色のカレンダー手帳

こんにちは。ようやく月組組本を入手したsalt(@salt3123)です。

来年のカレンダーについての発表がありましたね。

勝手に意外に思ったことなどもあったので、ニュースを見た感想を書きました。

公式サイトはこちらです。

関連:2019年版『宝塚カレンダー』の発売について|宝塚歌劇

宝塚スターカレンダー

◎掲載メンバー(計16名) ■下線は今回初登場者

(専科)轟悠

(花組)明日海りお・仙名彩世・柚香光

(月組)珠城りょう・美園さくら・美弥るりか

(雪組)望海風斗・真彩希帆・彩風咲奈

(星組)紅ゆずる・綺咲愛里・礼真琴

(宙組)真風涼帆・星風まどか・芹香斗亜

引用:2019年版『宝塚カレンダー』の発売について|宝塚歌劇

ここは安定のトップコンビと二番手さんですね。

月組トップ娘役のちゃぴちゃん(愛希れいかさん)が11月で退団されるので、次期トップ娘役の美園さくらちゃんが新加入です。

新商品の宝塚スター卓上カレンダー

◎掲載メンバー 宝塚スターカレンダーと同一です。

※宝塚スターカレンダーと同じ写真となります。

引用:2019年版『宝塚カレンダー』の発売について|宝塚歌劇

新商品が出るんですね。

上のスターカレンダーの卓上版とのこと。ライトファン的にはポスターに手を出すのはさらなる勇気がいりますが、卓上カレンダーになるとぐっとハードルが下がりますね。

宝塚卓上カレンダーは95期がそろっている

◎掲載メンバー(計23名) ■下線は今回初登場者

(花組)水美舞斗・優波慧・綺城ひか理・飛龍つかさ聖乃あすか

(月組)月城かなと・夢奈瑠音・蓮つかさ・暁千星・風間柚乃

(雪組)朝美絢・永久輝せあ・綾凰華縣千

(星組)瀬央ゆりあ・紫藤りゅう・天華えま・極美慎

(宙組)桜木みなと・和希そら・留依蒔世・瑠風輝・鷹翔千空

引用:2019年版『宝塚カレンダー』の発売について|宝塚歌劇

最上級生が95期の皆さんで並んでいます……! ここにさらに花組二番手の柚香光さん(ゆずかれいさん)と星組二番手の礼真琴さん(れいまことさん)もいるという頼もしさ!

 

でもはっきりと覚えていませんが、今年とだいぶメンバーが変わったような…?

ということで、2018年の卓上カレンダー情報を検索。

(花組)鳳月杏・水美舞斗・優波慧・綺城ひか理

(月組)月城かなと・夢奈瑠音・暁千星

(雪組)彩凪翔・真那春人・朝美絢・永久輝せあ・

(星組)十碧れいや・麻央侑希・瀬央ゆりあ・紫藤りゅう・天華えま

(宙組)凛城きら・愛月ひかる・蒼羽りく・桜木みなと・和希そら・留依蒔世・瑠風輝

以上、参考にしたのはTACのサイトです。

 

掲載メンバーは2018年版も23人なので、ここは今年も来年も同じですね。

2018年から2019年への変化としては、

  • 95期より上級生が抜けて
  • 下級生の新公主演者が加入した

という感じでしょうか。

去年なんでいないのか疑問だった月組の蓮つかささんも、タカラヅカスペシャルに引き続き無事に加入です!

宝塚ステージカレンダー

◎掲載メンバー(計30名) ■下線は今回初登場者

(専科)轟悠・華形ひかる・凪七瑠海

(花組)明日海りお・仙名彩世・瀬戸かずや・鳳月杏・水美舞斗・柚香光

(月組)珠城りょう・美園さくら・美弥るりか・月城かなと・暁千星

(雪組)望海風斗・真彩希帆・彩凪翔・彩風咲奈・朝美絢

(星組)紅ゆずる・綺咲愛里・七海ひろき・礼真琴・瀬央ゆりあ

(宙組)真風涼帆・星風まどか・愛月ひかる・芹香斗亜・桜木みなと・和希そら

引用:2019年版『宝塚カレンダー』の発売について|宝塚歌劇

この枠は路線スター&別格スターとにかくスターが大集合★ということでしょうか。

さくらちゃんが新加入なのはわかりますが、男役の新加入のメンツが意外です。

もしかして、バウで主演しているかどうかなのかな?

あーささん(朝美絢さん)、ありちゃん(暁千星さん)はダブル主演だったことがありますが、一人で主演されたのは今年(と、ありちゃんは去年末)でしたもんね。

他の方達も今年初めてのバウ主演ですし。

参考までに今年のメンバーはこちらで確認できます。

参考:2018年宝塚ステージカレンダー|TCAオンラインショップ

安定の宝塚パーソナルカレンダー

(専科)轟悠

(花組)明日海りお・柚香光

(月組)珠城りょう・美弥るりか

(雪組)望海風斗・彩風咲奈

(星組)紅ゆずる・礼真琴

(宙組)真風涼帆・芹香斗亜

引用:2019年版『宝塚カレンダー』の発売について|宝塚歌劇

ここは安定のトップ&二番手ですね!

これまた安定の宝塚パーソナル卓上カレンダー

(専科)轟悠

(花組)明日海りお

(月組)珠城りょう

(雪組)望海風斗

(星組)紅ゆずる

(宙組)真風涼帆

引用:2019年版『宝塚カレンダー』の発売について|宝塚歌劇

引き続き安定のトップスターさん専用枠。

一番意外だった宝塚ポスターカレンダー

■下線は今回初登場者

(専科)華形ひかる・凪七瑠海

(花組)瀬戸かずや・鳳月杏

(月組)紫門ゆりや

(雪組)彩凪翔

(星組)七海ひろき・天寿光希

(宙組)澄輝さやと・愛月ひかる

引用:2019年版『宝塚カレンダー』の発売について|宝塚歌劇   

一番気になったのはこの枠です!

最初見た時、ここの枠はどういうジェンヌさんが抜擢されているのかわからなかったので、参考までに今年のメンバーも調べてみました。

2018年版ポスターカレンダー

(専科)華形ひかる・星条海斗・沙央くらま・凪七瑠海

(花組)瀬戸かずや

(月組)宇月颯・紫門ゆりや

(雪組)なし

(星組)七海ひろき・天寿光希

(宙組)澄輝さやと

参考にしたのはTCAです。

参考:カレンダーポスタータイプ一覧|TCAオンラインショップ

ちょっと合っているか不安なんです…いやだって、今年は雪組なかったんですね?! そうでしたっけ?? あと紫門さんのクラリネットがロイヤルで素敵でした!

というのが、今ちらっと見た感想ですけど、とりあえず置いておいて。

 

今年と来年のメンバーをみて、ここはどちらかといえば別格上級生スター枠なのかなぁと。それこそフォーカスオンが出版されそうなメンバーという感じがしました。

関連:花組 鳳月杏さんの本がでる!FOCUS ONの楽しみポイントとまたもや他組の妄想してみた。

 

で、ですよ、なんでここに宙組3番手の愛月さんが入るんだろうって。それが結構衝撃的でした。

今年はいわゆる出世コースでもある「東上公演の主演」もされたのに。(不滅の棘最高でした!)

私はここ最近宝塚を好きになったライトな層ですし、こういうもので「番手」が反映されたりしている……と思ってしまっていいのかわかりません。

妄想ふくらませすぎかなー。だといいんですけど。

人事はすんなりわかりやすくまっすぐいっていただいた方が、落ち着きます…。

(もしかして、95期でトップさんをそろえるタイミングを狙っているのでしょうか……?)

おわりに:娘役ちゃん少ないのがさみしい

来年のカレンダーニュースの印象まとめとしては

  • 卓上カレンダーの若返り(95期そろい)
  • 愛月さんポスターカレンダーなんですか!?

ですね。

あといつものことですが、娘役ちゃんはトップさんだけなのがさみしいですね。タカラヅカスペシャルに出演される方くらいまではピックアップしてくれてもいいのになー。

っていうか、もう来年のカレンダーの季節なんですねぇ……(遠い目)

2 Comments

むかしからの宝塚ファン

はじめまして
楽しく読ませていただきました。
私も愛月さんトップ候補なのかなと思っていましたが、来年のカレンダーからは微妙な感じを受けますね。
愛月さん以外の方々は、演技力があるがトップ番外の方ばかり。
愛月さんもそのような位置にいらっしゃるのかもしれませんね。
トップを支える重要な脇役。
とても大事な位置だと私は思います。
それに・・トップになった方たちのその後を見ると、独身の方がとても多い。
宝塚OGで芸能界で活躍してる方は極わずかで、退団1年目は注目されても2年目以降はその他おおぜいの方が多いですね。
独身は老後が寂しそうなので、トップに固執しないで人間として幸福な道を選ぶことも大事なように思います。

返信する
salt

むかしからの宝塚ファンさん

はじめまして。つたない当ブログを読んでくださってありがとうございます!

愛月さんはエリザベートでルキーニもされていますし、東上公演もされているので私もそのままのぼっていかれるものだと思っていたんです。
だからカレンダーの振り分けはちょっと驚きました。

単純に上級生と下級生で分けたのでは? という考えも見かけたので、そうだといいなぁと願っています。

そうですよね、トップさんだけが大切なわけではないんですよね。

とはいえ、愛月さん真ん中の「不滅の棘」がとっても良かったので、もったいないなーと思ったりもするんです。

劇団さんの考えることはわかりませんね。笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です