雪組全国ツアー「Music Revolution!」の感想。お腹いっぱい楽しすぎるショー!

ミュージック

先日、川口にて雪組さんの全国ツアーを観劇してきました。

今回はショー「Music Revolution!」の感想をつれづれします。

お芝居「はばたけ黄金の翼よ」の感想はこちら。

関連:雪組全国ツアー「はばたけ黄金の翼よ」の感想。思っていた以上に少女漫画!

ミュージックレボリューション!全体のふんわり感想。

情報量が!多すぎる!目が!足りない!!…です。

今年の夏の、大劇場の時から、盛りだくさんだし、怒涛の連打!的なショーで。大好きです。だから、また観られることをめちゃくちゃ楽しみに来たんです!

そのせいなのか、なんなのか、逆に!記憶が!あまりない!!

楽しすぎて記憶がないんです~~~。感想書こうとして愕然としましたよ…。ちょっと時間がたったのもあるかもしれませんけど…。

楽しすぎて、帰りの駅で電車待ってるときの多幸感による脱力がすごかったです。

おもちゃ箱みたいなショー。中村先生(B)のショーの、これでもか!これでもか!!これでもかああああああ!!みたいな勢い大好きなので、来年の新生星組・こっちゃん(礼さん)とひっとんちゃん(舞空さん)のお披露目がめちゃ楽しみです!

望海さんと真彩ちゃん・だいきほのこと。

さっくり感想で書いたとおり、楽しすぎて記憶があいまいなので、手当たりしだいにいきますね。

だいきほ二人で歌う場面があったのですけど、あれって、全ツバージョン…ですよね?(すみません、大劇場版も全ツもプログラムなしでしゃべってます)

ここ、舞台で真彩ちゃんが歌って、その間望海さんが客席を練り歩き、ご当地の方々と絡む場面なんです。

私が見たのは、埼玉県川口市。(以下うろ覚えですけど…)

真彩ちゃんは埼玉県の出身なので、

望海さん@客席「埼玉の良いところはー???」
真彩ちゃん「ひとがやさしいいい!!!」
望海さん「そうなの?(客席の人に向かって)ひとがやさしいの?……ねえ、誰もうんっていわないんだけど、本当??笑」

というやり取りがありました。

そのくだりの、ほとんど最後のパートで、真彩ちゃんが「あなたの全て~♪」みたいな歌詞を歌いながら、客席にいる望海さんに手を差し伸べる振りがあったのですが、望海さん、お客さんと絡むのに夢中で真彩ちゃんの「全て~♪」をスルー。真彩ちゃんがもう一度「全て~♪」と追加していました。「全て~♪……全て~♪」みたいな。みんな笑ってたので、きっとアドリブ。できる嫁。かっわいかったぁ!!!

で、望海さんもその後、真彩ちゃんと(多分)同じフレーズを歌っていて、ラスト「全て~…全て~♪」ときっちり回収して、拍手!でした。

あとは、カーテンコールで、埼玉出身者として紹介された真彩ちゃん。組長さんに「蕨音頭が得意です」と紹介されて、ちょっと歌って踊って。客席も手拍子して。普通のシンプル手拍子じゃなかったので、きっと地元の方が先導して下さってたのね。望海さんツボにはまったのか、めちゃめちゃ大笑いしてました。

ここのくだり、真彩ちゃんの隣にいたのがひとこさん(永久輝さん)で、蕨出身と紹介された真彩ちゃんに(そうなんだ~!)みたいに顔を覗き込んでたのがツボでした。予科本科好き…。

今回二番手ポジの朝美さんのこと。

お芝居から思っていましたけど。上手になったなぁって!のびやかな声の人すきです…。

最後フィナーレでギランギランのお衣装着てて感動しました。やー立派なスターさんだよぅ。

大劇場の時は、専科のかちゃさん(凪七さん)とひらめちゃん(朝月さん)の絡みだったところがあーささんとひらめちゃんになっていました。

あーささんって、望海さんのこと大好きですよねぇ。今回二番手さんポジだったので、望海さんの隣にいることが多くて。キラキラの笑顔で幾度となく、望海さんの顔を覗き込んでいたのにほっこりしてました。

ひとこさんこと永久輝せあさんのこと。

ひとこさんのあの、赤い軍服姿が大好物なのです。端正にカッコいいですよね…!正統ってかんじ!

カノンはなんだか、大劇場の時よりぴたりとそろっている印象でした。ブラッシュアップ!あの場面は、一人一人をいつまでも見ていたい…と思う素敵な場面ですよね。目が足りないのですよ。

りさちゃん(星南のぞみさん)のソロダンスがあり、大劇場の時は退団してしまったジジくん(鳳華はるなさん)がピックアップされてた場面は娘役さんが踊ってらして。え、と、どなただったろう…お姉さまだったはず…沙月さんだったような…いや、笙乃さんか…?う…も、もう記憶が曖昧に…。

ここはジジくんを思い出してしんみりしてしまいました。

Music is my life。大劇場では89期3人わちゃわちゃの場面が、望海さんと、組替えをするひとこさんとひらめちゃんとのわちゃわちゃになっていましたね。舞台写真にも、なってました!望海さんが選んでくれたんだろうなぁ…。

他にも、ひとこさんとひらめちゃんの場面があって。中村先生は、こういう演出して下さるんですよねぇ。あったかい。

あやなちゃんこと綾凰華さんのこと。

…です。

大劇場では、彩風咲奈さんが踊ってらした場面なんですよね。がらりと雰囲気が変わっていて面白かったです。

こまごま感想。

客席降りのこと。

客席降りが、近くに組長のにわさん(奏乃さん)と、 舞咲 さんがいらっしゃって!

舞咲さんは、お芝居の役がいつも強烈だからつい、そういう印象になっていましたが(ごめんなさい)、こちらに向かって走ってくる顔がめちゃめちゃ小さすぎてあっけにとられました。

あとにわさんも、いつもスカステとかで、変なTシャツ着てるイメージだったのに、こちらに走ってくる姿がイケメンすぎて、少しの間にわさんだってわかりませんでした(ごめんなさい、だし微妙に失礼…?)

お二人がわちゃわちゃしてて、舞咲さんがにわさんを「ちょっとちょっと!」と呼んで、あいてる席に座らせたりしていました。楽しかったー!

こっちに気をとられすぎて、銀橋…じゃない、舞台でののぞみさん、真彩ちゃん、あさみさん、ひとこちゃんたちのわちゃわちゃが全く!見れませんでした…!もう、だから目が足りないんです!

彩海せらくん のこと。

102期生の彩海せらくん!顔がかわいくて、歌が上手で、私はなにより、そのお芝居が好きだなぁと思っている子なんですが、ショーでギラギラしてて驚きました…!

え!?あんな顔かわいいのに!スカステだと、めちゃおっとりしゃべってるのに!!

将来が楽しみなひとですね。

おわりに

今回、ショーすごくすごく楽しみにしていたのに、ぜんっぜん記憶がなくて。多分これのせいだと思います。


体感時間が、5分くらいなんですもの…。感想からもれてますけど、黒燕尾も好き…曲込みでカッコイイ…!

そうだ、あさみさんとひとこちゃんも、群舞キラキラ衣装になってたんですよね!そうだそうだ!遅すぎるくらいだぞ。(確か、大劇場ではキラキラなしでしたよね…?)

それを確かめるために、今大劇場のBDを再生していますが、はーやっぱりかっこいいわこのフィナーレ。

そしてやっぱり、キラキラなしでした。ファントムの時から(つければいいのに~!)と思っていたのでうれしいです。

あ、あとデュエットダンス直前の、みなさんが後ろむいて、手をちょいちょいやる振りが好きすぎます…!

ああ~見てるといろいろ思い出してきますね。あとひとこちゃんの足、がっとやるポーズ好きなんです。赤軍服のときもやってるポーズ。

ってキリがなくなるのでこの辺で。

関連:雪組全国ツアー「はばたけ黄金の翼よ」の感想。思っていた以上に少女漫画!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です