宙組・愛月ひかるさん、博多座公演後専科へ異動。今このタイミングの発表がしんどすぎる。

暗くてしんどい

宙組の愛月ひかるさんの専科異動が発表されました。

タイミングといい専科といい完全に寝耳に水で、混乱しつつ綴っています。

公式ニュースはこちらです。

関連:組替え(異動)について|宝塚歌劇

最近、愛月さんとキキちゃんのプレシャススターを見たばっかりだったんですよ。

お二人仲良しでいいな~。まさかこれから数年後、同じ組で共演できるようになるとは思わなかったでしょうとニヤニヤ見ていたのにな…。

宝塚ってしんどい

確かにライトファンの私でも、そろそろ組替えとかあるのかなぁなんて思っていましたよ?

でも、まさか花組トップ娘役のゆきちゃん(仙名彩世さん)の退団発表後、早々に来ると思わないじゃないですか。

しかも今宙組さん公演真っ最中ですよ? 言葉が適切かわかりませんけど、なんて冷酷なタイミングなんだろう。

宙組さんもこれから人事的な何かがあるだろうことは想像していました。2017年に花組から愛月さんと同期のキキちゃん(芹香斗亜さん)が組替えで宙組にきたときから。

同期で、いわゆる路線と呼ばれる方たちをわざわざ並べるのっておかしいですもんね。

キキちゃんの組替えはずっとすっきりしないままだったんですけど、私は勝手に(もしかして花組さんに戻って、明日海さんの後にトップさんになるのかなぁ)なんて、ぼんやり思っていたんです。

  • 柚香光(ゆずかれい)さんに二番手の経験を早く積み始めてほしくて。
  • 真風さんの支えになってほしくて。

主にこの2つから、キキちゃん宙組経由で戻るのかなー、なんて。

愛月さんは普通に宙で、初めての生え抜きトップさんになるのかなと思っていたんです。だって、エリザベートでルキーニもやってるし、東上公演もされたし。

100歩ゆずって組替えになるとしても、まさか専科さんに行かれるとは全然思っていませんでした…。

伏線はあったのかな

キキちゃんが宙組にきたあたりから、愛月さんについて、なんとなく以前宙組から専科へ異動になった北翔海莉さんを思い出すことがあったんです。

個性的な(いわゆるカッコいい、じゃないような)役を得て、その期待にしっかり応えて。(応えるゆえ、また特徴的な役がきて)

二番手さんが空くタイミングで、ここまでの実績をみればそのまま二番手に上がってもよさそうなものなのに、他の組から人が来て。

流れが似てるな、と思ったことがあったんです。

でもなぁ、それでも愛ちゃんは宙組の初の生え抜きトップさんになると思っていたみたいです、私。だから、今予想以上にショックを受けています。

ああ、あとカレンダー問題もありましたね。

来年の愛ちゃんのカレンダーは、ポスターカレンダー。

このポスカレは、他の組のメンバーをみると、路線というよりはいわゆる「別格」スターさん。番手を担わないポジションのスターさん。

急にこの変更はどうしたんだろうと気になったこと覚えてます。ブログでもぶつぶつつぶやいていました。

関連:2019年版宝塚カレンダーの掲載者発表!なんだかいろいろ変わったような印象。

オーシャンズ11には出演されないのかな…

愛ちゃんの異動日は、2019年2月26日付です。博多座公演が宙組ラストですね…。

先日発表になった、オーシャンズ11には出演されない可能性が高い、です。

私、このオーシャンズ発表の時もブログ書きまして、ベネディクトは愛ちゃんがやるって思ったんですよ。ラスティのキキちゃんとのアドリブ枠がすっごく楽しみだったんです。ビジュアルも愛ちゃんなら絶対ハマるだろうし。

それで実のところ、ずんちゃん(桜木みなとさん)に合う役がないよなーと思っていたんです。ブログではオーシャンズメンバーの誰かかな、なんて濁してかいたんですけど。

関連:2019年4月~7月・宙組大劇場公演決定!「オーシャンズ11」!楽しみすぎ!!

 

オーシャンズは役が多いといっても、ずんちゃんの学年やポジションに見合う役は(という言い方もなんだかなぁですけど)、ベネディクトかライナス……?

でも愛ちゃんベネディクトがぴったりすぎるし、ライナスは……若すぎるんじゃないかなぁって。

過去の星組・花組で公演されたときもライナス役は真風さん研6で、キキちゃんも研6の時ですから。ずんちゃん、オーシャンズのころは研11になってますもんね。

そう、だから私は、もしかしてずんちゃん、組替えだったりして~あはは~そんなわけないよね~考えるのやめよ~ってなっていたんですけど…。

おわりに

専科異動のニュースでショックを受けるのは、もしかしたら失礼なことかもしれません。

でも、次いつ、何の公演に出演するかわからない状態というのは、ご本人もファンの方も大変そうに思えてしまいます。

みちこさん(北翔海莉さん)みたいに、引っ張りだこで忙しい場合はまだいいかもしれませんが、あんまり間があくと寂しいですし。

そのみちこさんだって、専科時代は毎公演これが最後だという気持ちでやっていたと話されてたもんなぁ。基本的に専科は声がかかるのを待つ形のようですから。

でもこれまたみちこさんのように、専科からトップさんになる可能性もあるんですよね。

 

ここまで、だらだら気持ちを書き綴ってきましたが、全然すっきりしませんね…。

なんだかまだ序章な気がして、すごく怖いです…。花も月も、星もなにかありそうですよね…。

雪は組替えで人がたくさん入ってきましたし、トップコンビも盤石だと思うので、平和だといいな。そうだ、組長さん・副組長さんも発表されましたし。

劇団さんはもしかして本当に95期でトップさん並べるつもりなのかなぁ…。でもあんまり変な人事はしないでほしいです…。

それにしても、公演中のタイミングでこのニュース出すって本当にひどい。ご本人も、ファンの方も、組子の方も、引き続き公演するのも見るのもしんどすぎるよ…。

ブログランキングに参加しています。
もし気が向いたらクリックしていただけるとうれしいです。
    ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です